フィルインセンス
TOPALvino > 2014.12.20-5-7

ALvino FC旅行記

AL FLOWERS CASTLE "Night of Princess , Christmas Invitation of Three Knight Vol.02"---ホテル川久

SOLO MEMBER PRODUCE TIME (潤)

ShotaさんとKOJIさんが終わったので、最後は、
潤さん。

潤さんの出し物(?)は、マジック。

潤さんの部屋は小さいバーみたいな感じ。
カウンターがあって、そのカウンターの向こうに潤さん。
私たちは2列になって、
前の列の人がカウンターの椅子に座る。
後ろの列の人がその後ろに立つ感じ。

カウンターの向こうには、
サングラスをかけて、格好も、マジシャン風にした潤さん。

のはずが。

潤「今からマジックをやるのですが、
このわたしの格好、マジシャンというより、何か違う感じに見えませんか」

と、問いかけ。

「バーテンダー?」
と言った人に対し、

潤「バーテンダー!それはなかなかポジティブな意見ですね。」

え、ほな何やろ・・・?

潤「えー。ヤミ金と」

(笑)
あああああ、言わんとしてることはわかる気がする(笑)

潤「哀川翔みたいなね」
(笑)

(ただし、個人的に、ヤミ金と言われるとナ○ワ金融道しか
思い浮かばないため、哀川翔が実はピンと来なかった)

まず、潤さんからマジックをやるにあたっての
注意事項。

潤「2つだけ約束(お願い)があります。」
はい。

潤「1つ目。そこより前には出ないで下さい。」

カウンターがあるから前に出ようと思っても出られない気はする!

潤「2つ目。もし、何か見えても「あ!」まではいいです。」

いいのか(笑)

潤「「あ!」まではいいです。
「どうしたんですか?」って言いますから、
「いえ、何でもないです」と言ってくれればそれでいいですから。」

(笑)

と、注意事項の説明があって。

あと、部屋の説明。
潤「この部屋、サラ・チェリベルティ(ライブをやった会場)と一緒で」
音がおもしろい響きをするようなつくりになっていると。

潤「こちらから叫ぶとそっちから聞こえます。」

と。潤さん右端に移動して、叫ぶ。
と、左側にいるファンのかたが、左側から声が聞こえる、という。

潤「なので、悪口とか言うと全部こっちから聞こえてきますから。」
と、潤さんは自分の背後をゆびさして。
なるほど(笑)

そして、最初のマジックへ。

潤「UST見てくれた人どのくらいいますか。」

って、手は挙がったけど、全員ではなくて。

潤「あ、見てなくても大丈夫ですよ。」

と、手には輪ゴム。
USTの時にやって大失敗した輪ゴムのマジック。
あれを最初に。

両手に持った輪ゴム。縦と横に絡めて、
普通はほどけないけど、ほどける、というマジック。

えいっ・・・と、魔法(?)をかけて・・・

失敗!!!(笑)

その場にしゃがみこむ潤さん(笑)
結構ショックだったみたいで、ほんとに打ちひしがれてて(笑)

しゃがみこんで、カウンターから両手の手首から上だけ出てる状態(笑)
かわいいけど!!!

潤「今日ここまで一回も失敗しなかったのに・・・最後の回で・・・」

って、まさかの初失敗だったようで!
そりゃショックですな。

成功するまでやる的な感じでいいつつ、もう一回!

2回目は、見事、成功。

「アル ファンタジー!!!」

と、ポーズ付きで。
(これが、マジシャンの潤さんの決め台詞&ポーズ)
back        next
当サイト内のデータの無断転載・転用を禁じます。
Copyright © Yuchiel. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system